top of page
検索
  • 執筆者の写真RE/MAX GOOD.

自分。



こんにちは。RE/MAX GOOD.の佐藤です。


今までも他のオフィスのエージェントさんと色々お話を聞いてきましたが

昨日はELIMさんのエージェントさん達とゆっくりとお話しができて、エージェントの生の声をたくさん聞くことができました。


エージェントになろうとしたきっかけは、それぞれです。


RE/MAXのエージェントセントリックモデルは本当に素晴らしく、私もエージェントとしてRE/MAXに入りたい思っていましたが、宅建業許可を持っている会社の人間はエージェントにはなれないというルールがあり、エージェントにはなれませんでした 笑


素晴らしい働き方ではあるとはいえ、誰でも簡単にたくさん稼げるというわけではありません。案件を見つけられず、成約に繋がらなければ収入はありません。


この両側面のバランスがとても難しい部分でもあります。


どんな仕事でも、良いときも悪いときもあります。

従業員として働いていれば、悪い時でも決められた収入はありますが

事業主となるとそうともいきません。


ネガティブな思考になると、何をしても悪い方向になるような気がしてきたりします。

人によっては「●●●がこうだったら」と周囲のせいにしてみたり

私はこちらですが「向いてないのかなぁ」と考えたり 笑


RE/MAXでは皆さん口にする「成果グラフ」のお話。

ここでは詳しくはお話できませんが

それが分かっているつもりでも、目の前に結果が出てこないと

弱い気持ちも出てきてしまいますよね。


向き合うのは自分自身ですが、RE/MAXには仲間もいるし、成果を出すためのたくさんのシステムもあります。エージェントとして成功できるのは、ほんの一握りの人なのでは?

と言ってしまったら全世界で14万人もRE/MAXエージェントにならない 笑


きっと、ほんの少しだけでも何かを変えてみたら

実は大きく変わるかもしれません。


ほんの少しだけ変えるのはそんな難しいことではない。

まずは、そこから始めてみませんか。


という自戒のお話でした。










最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page