top of page
検索
  • 執筆者の写真RE/MAX GOOD.

#46 お次は。

更新日:6月2日



こんばんは。RE/MAX GOOD.の佐藤です。

昨日は横浜関内のRE/MAX Bayさんのオープンセレモニーに参加させて頂きました。

関西方面からもたくさんのオーナーがお見えになっていて、川村オーナーのお人柄を感じる1日でした。

セレモニー前にも、神奈川のオフィスのエージェントさんたちと座談会をさせていただくことも出来ました。


私自身もオーナーさんやエージェントさん本部スタッフの皆さんとゆっくりとお話ができて、とても有意義な時間となりました。


その中で皆さん、挨拶のように

「インスタ観てるよ」

「Facebookの画像かっこいいね!」とおっしゃってくださいました。

夜になると、今日の佐藤さんの画像は何だろう?

と楽しみにして下さるお声もいただきました。


このような反響を頂くと、とても嬉しい気持ちになります。

制作意欲も湧いてきますよね。


これこそが、発信し続けることの大切さということです。


誰が観てくれるか分からない、反響がないかもしれない。

それは、有名芸能人や著名人で無い限り発信してすぐに反響があるはずはないのです。


それでも、めげずに継続していくことで私の画像が刷り込まれていき

RE/MAXメンバーの皆さんであれば

インスタ=佐藤 謎の画像=佐藤となります。


一般の皆様がみてくれていれば

気球=RE/MAX


となっていくのです。


これはどんなビジネスでも同じことです。

発信力とは、一回出して強力な威力を発するものではなく

発信を続ける力なのです。

気づいてもらうまで、認知してもらうまで続けるということです。


認知されると、また観たくなる聴きたくなります。

しかし、どんなに素晴らしいものを描いて(書いて)も

一度や二度で爆発的に認知されることは不可能なことです。


このブログも同じです。

誰がいつ読むか分かりませんが、いつか読んだ方が私のシンパシーを感じてくれるかもしれません。そのために続けています。


ですから、まずは発信すること、それを継続することが、何かの成果を上げる

一番大切で一番の近道なのかもしれません。



最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page