top of page
検索
  • 執筆者の写真RE/MAX GOOD.

#72 切り札。



こんばんは。RE/MAX GOOD.の佐藤です。


今週は現場作業Weekです。

有難いことに他のスケジュールと重ならず、集中して現場が出来るのが久しぶりです。

身体が資本でしかも外仕事は、この季節は特に大変です。

疲れるものの体を動かすのはとても気持ちがいいですね。

他業種の仕事を始めたことで、気づくことができてとても嬉しく思いました。


しかし、気分よく作業をしていたのも束の間でした。

現場監督から一本の電話。

ベンチマーク設定(施工の高さの基準になる点)をもう一度確認したいと。

ごくまれにこのようなケースが発生しますが、着工後に言われるとコンクリート工事後などタイミングによっては解体工事になることもあります。


至急確認してもらいましたが、やはり変更とのこと。

2週間以上先まで工程を組んでいますので、ここでつまづくと工事全体に支障が起きてしまいます。


今までの私でしたら、

今さら言われても困りますよ!と監督に小言を言って、そちらのミスですから工程を組み直してください。とヘソを曲げていました。

とは言え直すことには変わりなく渋々是正処置をしていました。

イライラして余計なミスを併発することもあり、誰もいい思いをしませんでした。


しかし、RE/MAXに出会えてからは、ネガティブに考えていても何も変わらない。

というマインドが芽生えてきました。

その気持ちで、今日のトラブルを聞いた時には


私だからこの窮地に対応することができる!


という気持ちで望めたので、寧ろワクワクして対応することができました。

結果はもちろん、時間内に是正は完了。

明日以降の工程にも影響が出ることもありません。


気持ちの持ち方を変えることができると、同じ仕事をしても

結果はもちろん、充実感や新しい発想などプラスになることばかりで

元請けさんも私たちもみんなが笑顔になります。


これは特別な事は何も必要がありません。

ただ、


自分でスイッチを切り替えるだけの事なのです。















最新記事

すべて表示

#91 騏驥。

#90 Naseba.

#89 平等。

Comments


bottom of page