top of page
検索
  • 執筆者の写真RE/MAX GOOD.

自分らしさ



こんばんは。RE/MAXGOOD.代表の佐藤です。



今日はお客様と一緒に内見に行ってきました。

ご相談を頂いた当初から、気になっていた物件。

その時は、価格がかなり予算オーバーで諦めていらっしゃいました。


私も、お気持ち分かりましたがその先の未来の事も考えると

おススメはできず、予算にあう物件を探し回りました。


何件かヒットした物件をお客様と見て回りましたが、どれも決め手にかけていました。。

先週の始めに、気になっていた物件がプライスダウンのお知らせが!


でもまだ、予算オーバー汗

「何とかならないかなぁ。。」

「価格交渉してもらえませんか?」

とおっしゃっておりましたが、指値するのは簡単というか、いつでも言えるので…

なんとかもう少し探してみましょう!

と励まして、ポータルとレインズを毎日何度も繰り返しチェックしては、問い合わせて

調査へ。。を続けた週末。


なんと!あの物件がさらにプライスダウン!

いよいよ予算にハマってきました!すぐに内見の予約を取って、融資の事前調査依頼も差替え依頼をお願いしました。


そして、念願の内見へ!

外装・内装ともに希望に沿う状態でしたので

お客様も満足されたご様子で

「佐藤さん、もう値下げ交渉してくれとは言わない。この価格で購入したいと思う

ので、融資の方も何とか取り付けて欲しい!」と熱く語ってくれました。


内見終了後、元付業者さんにお礼の連絡

お客様も大変前向きで指値もしないことを伝え、現在の問い合わせ状況を伺うと、こんな答えが


「問い合わせは来ています。ただ皆様指値をされる方ばかりで売主さんもお困りのご様子。

ここまで下げたので、気持ち良く購入してくれる方に譲りたいので、指値した方はすべてお断りするようにとお話されていますので、喜ばれると思います!」


改めてお礼を伝えて電話を切り、すぐにお客様にも報告。


すると有り難いお言葉を頂きました。


「もしあの時、指値していたら売主さんには印象が悪くなっていたかもしれない。

佐藤さんにお任せして良かったです!」



まだ、契約できたわけではありませんが 笑笑



不動産のこと良く分かりません。

実務経験もありません。

そんな私にご相談をして下さった以上、私らしくできることを一生懸命取り組もうと心掛けていました。


それが,、しっかりとお客様に伝わったのかなぁー。

と嬉しくなりました。


私がRE/MAXに飛び込んだ理由の一つがここなのです。

ビジネスモデルは、自分らしさ

物件で集客するのではなく、人でお客様を引き寄せる。というところです。

利益至上主義の不動産ビジネスではなく

「ヒト」と「ヒト」の繋がりを大切にする、第三の働き方の不動産ビジネスなのです。



けれど、自分のビジネスとはいえ、決して独りではない。


「自分」と「お客様」の繋がりもですが、

「自分」と「仲間」の繋がりも大切にしています。

RE/MAX愛に溢れた、愉快で楽しい仲間たちと共に進んでいけます。


昨日の記事に書いた通り、今回のこのお仕事も、カナシズのボスと埼玉の親分から

手ほどきを受けて進めてきたお陰なのです。


これを読まれてムズムズした方

こんな素敵な仲間たちと一緒に、自分らしく働いてみませんか?



最新記事

すべて表示

ความคิดเห็น


bottom of page