top of page
検索
  • 執筆者の写真RE/MAX GOOD.

#visualcommunication

更新日:4月17日



こんばんは。RE/MAXGOOD.代表の佐藤です。

私は小さい頃から絵を描くことや造形などが好きだったので、それが高じて高校卒業後には広告の制作会社に勤めた経験があります。 その時に、今では誰でも聞いたことがあるAdobe photoshopやillustratorなどの画像編集ソフトの使い方の基本を学びました。当時はMacの前身「Macintosh」でフォトショやイラレのバージョンも確か2.0か3.0だった記憶があります(笑)


すぐにその業界からは離れたものの、趣味程度に個人的に使ってきました。 建設業界に従事するようになって、当時はまだまだアナログな建設業界で

パソコンが使える職人さん!と、もてはやされたこともありました(笑)(笑) そして、このような時は移り変わり、Instagramの「映え」という言葉が当たり前になった現在、今まで培ってきたノウハウと美的感覚が自分の大きな強みとすることができるようになりました。


デジタルコンテンツ(画像編集)で、Instagramのアカウント運用サービスや

企業ウェブサイト(現在はランディングページ)の制作、アナログコンテンツ(名刺・チラシ)などのお仕事も承っております。


ですから、自社サイトを更新しがちです。。

新しいことを思いついたり、他社さんのサイトを観てカッコいい、表現が分かりやすい!などがあると、すぐリニューアル。添付画像は現在のランディングページ。

すでに5~6回リニューアルしているような気がします。まだ4月なのに…


良いのか悪いのか分かりませんが、どこが変わったか間違い探し的な感じで覗いてみてください。もしかしたら、久しぶりにみたら別ものになっているかもしれません! 画面越しや、印刷物などで自分の想いを可視化して伝える 「ビジュアルコミュニケーションが得意な人」と覚えくださいませ。

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page